Blog

DemandMetricsにキーワードディスカバリー機能をリリースしました

hatenabookmark
December 11,2018| By:

大規模サイト向けSEOツール「DemandMetrics」に、新たなキーワード発見/新コンテンツ作成のためのキーワードディスカバリー機能をリリースしました。

機能概要

キーワードディスカバリー機能はDemandMetricsログイン後、新たに加わったリサーチメニューからご利用いただけます。
リサーチメニューにおいて、調査したいキーワードと、対象国、言語を選択します。

キーワードディスカバリー機能の利用イメージ

キーワードディスカバリー機能では、調査したいキーワードの関連語、キーワード難易度を示すDifficulty Score、検索ボリューム推移、対象キーワードで上位表示されている3サイトを表示します。

キーワードディスカバリー機能の画面イメージ

DemandMetricsでモニタリングをしていないキーワードであっても、キーワードディスカバリー機能で表示される関連キーワードをリスト化して管理することができます。

リストを設定可能

キーワードディスカバリー機能でキーワードをリスト管理

現時点ではアルファ版の機能となりますが、本リリースに向け、順次、改良して参ります。

他社に差をつけるSEO実践ガイド

これから本気でインハウスSEOを行う方向けのSEO実践ガイドです。キーワード選定、サイト構造、コンテンツ作成に関して、これだけは抑えておきたい重要な点、特に他社と差をつける上で重要事項にフォーカスしたSEO担当者のための実践ガイドです。Google検索エンジン最適化スターターガイドの後にご活用いただくと参考になります。
無料eブック「他社に差をつけるSEO実践ガイド」

DemandMetrics Facebookページ

SEO&コンテンツマーケティングの役立つ情報を随時発信しています。Facebookページのフォローをすれば簡単に情報が受け取れます。フォローをするには、「いいね」をクリック。

hatenabookmark
記事一覧
Chika Noguchi
Chika Noguchi

コンテンツマーケティング・SEOのイベント、ノウハウ情報を
定期的にお届け

コンテンツマーケティング・SEOのイベント、ノウハウ情報

最近の投稿

Mial

無料トライアルのお申し込み
お問い合わせは、こちらから