Blog

【新機能】検索結果を前後比較できる「ヒストリカルSERPs(仮)」β版をリリース

May 11,2020| By:

分析効率向上のため、「ヒストリカルSERPs(仮)」β版をリリースいたしました。本機能により、登録キーワードに対する検索結果(SERPs)の過去と現在を比較分析することが可能となります。

※本機能は2020年6月末までβ版として全ユーザーへ提供いたしますが、2020年7月以降はエンタープライズプランユーザーのみ実装を予定しています。

ヒストリカルSERPs

 

 

 

機能・メリット:
登録キーワードに対し
・過去も含め指定した期間におけるSERPsが確認できる
・実際のSERPsのスクリーンショットを再現し、強調スニペットやナレッジグラフ、ユニバーサルサーチ等も確認できる
・2つのSERPsを横並びで確認できるため比較分析しやすい
※検索エンジンはGoogle Japan(Desktop)のみ対応

確認方法:
1. インサイト > キーワード、またはデフォルトダッシュボードよりキーワードを選択
2. キーワード詳細ページ > 「ヒストリカルSERPs」を選択

注意事項:
・β版のため細かな仕様は変更となる可能性がございます。
・過去1年分のデータを遡ることができます。※登録済みのキーワードに限る
・データのエクスポートはできません。

全ユーザーに提供するβ版は2020年6月末までとなりますので、このタイミングで奮ってご活用くださいませ。また、β版につきご利用中に不具合が生じる可能性がございます。その場合はカスタマーサクセスへご連絡いただけますと幸いです。本機能に対するご希望・フィードバックもあわせてお待ちしております。
support-jp@demandsphere.com

DemandSphereは最適なモニタリングソリューションを提供すべく、今後もバージョンアップを続けてまいります。今後ともご愛顧を賜りますよう何卒よろしくお願いいたします。

記事一覧
Mako Saito
Mako Saito
               

オーガニックマーケティング・SEOノウハウを定期的にお届け

オーガニックマーケティング・SEOノウハウを定期的にお届け

最近の投稿

Mial
               

無料デモアカウントのお申し込み
お問い合わせは、こちらから