2017年7月11日(火)にGinzaMetrics SEO Driven Conference Tokyo 2017 Summerを開催しました。SEOは「デジタルマーケティング」のほんの1手段ではありながらも、他分野/手段との関わりは年々幅広くなっており、今では検索行動の全体に深く関わってきています。本イベントでは、デジタルマーケティングやWebマーケティングの戦略上、SEOをどのように位置づけ、ビジネスで成果を出すための道筋に組み込んでいるのかを、実例でご紹介いたしました。

東京での2回目開催となる今回は、ゲストスピーカー2社が登場。大規模サイトを運営されている三井住友カード様、ネイルブックというサービスを急成長させているスピカ様に、それぞれ「コンテンツマーケティング実施の4ステップとSEOの立ち位置」、「逆説のネイルブックSEO 〜完全リニューアルマニュアル〜」をテーマにお話頂きました。

 

逆説のネイルブックSEO 〜完全リニューアルマニュアル〜

ネイル情報サービスを運営される株式会社スピカの國府田様に、2016年に実施したサイトリニューアルの取り組みについて紹介して頂きました。

データベース整備に始まり、サロン情報を充実化させる仕組みとオペレーション、サイト構造の修正、ソーシャルを活用した外部対策に渡るまで幅広くリニューアルに関わる取り組みについて紹介して頂きました。ネイルサロンさんを巻き込んだソーシャルの取り組みは、非常に参考になりました。SEOでソーシャルまで有効に活用できている稀有な事例ではないかと思います。

資料も非常にユーモアあふれる構成になっていますので、ぜひ御覧ください。

 

コンテンツマーケティング実施の4ステップとSEOの立ち位置

三井住友カード株式会社 統合マーケティング部の福田様には、コンテンツマーケティングを成功させる取り組み方を紹介していただきました。「結果を出す」ことにフォーカスしてコンテンツマーケティングに取り組む方法を紹介して頂きました。

強調されていたのは、広告配信やバズ、ブランディングコンテンツなど、いわゆる「コンテンツマーケティング的」な取り組みは、最初は行わず、「SEO」でとにかくまず結果を出すことです。それができて初めて、こういったブランディングコンテンツに取り組むことができるとのことで、大企業の取り組み方として、参考になった方が多いようです。

三井住友カード「ちゃんと・・・」 #大人になるって何だろう

 

パネルディスカッション(大質問会)

参加者の方から事前に集めておいた質問を、12個の質問に集約して三井住友カード 福田様とスピカ 國府田様に回答していただきました。

SEO Driven Conferenceのテーマが、「SEOをビジネスに組み込む」ということで、集まったご質問も、SEOのイベントにしては珍しく、テクニック的なことよりも、体制、効果検証、オペレーションなどについての質問が多かったように思います。

12個の質問を全て回答していただき、残りの時間は、個別に質問や相談を丁寧に受けていただきました。なかなか普段、外部の会社のSEOに関わる方と情報交換する機会がありませんので、みなさん熱心に情報交換されていました。

 

まとめ

オープニングトークで、弊社黒瀬より、最近は「SEOって何?」ということを社内で分かりやすく説明することが難しくなってきたと話しましたが、ユーザーから支持されるサイト運営に集中することに立ち返る良い機会でもあります。

今回の福田様と國府田様のご講演やディスカッションを通して、ユーザーから支持されるサイト運営の具体的なイメージを持っていただけると幸いです。

8月はGinzaMetricsユーザー限定のイベントを開催しますので、GinzaMetricsユーザーの方は、ぜひ、ご参加ください!

 

登壇者プロフィール

株式会社スピカ 代表取締役 國府田 勲 氏
NTTに入社しエンジニア。ベンチャーでチャレンジしたくモバイル開発の株式会社ゆめみに入社。プロジェクトマネージャーや開発部門長などを経て2010年に取締役。2014年4月に担当していた新規事業部門をゆめみからスピンアウトして株式会社スピカを設立した。

 

三井住友カード株式会社 統合マーケティング部 福田 保範 氏
株式会社アイエムジェイに入社し、ディレクター経験後、SEO・アクセス解析・常駐型の総合的なWEBコンサルティング等に約6年間従事。2015年7月に三井住友カードに入社し、SEO・コンテンツマーケティングなどのWEB集客施策や、オンライン入会促進施策に取り組んでいる。

運営ブログ:https://fkd.hateblo.jp/

 

Ginzamarkets株式会社 日本カントリーマネージャー 黒瀬 淳一
筑波大学第三学群社会工学類卒業、神戸大学大学院経済学研究科を終了後、ランディングページ最適化、入力フォーム最適化ソリューションを提供する株式会社アクシイズで取締役を務め、その後、複数企業にて事業開発、営業マネージャーの経験を経て、Ginzamarkets株式会社入社。